【PR】本ページはプロモーションが含まれています。

山形大花火大会

山形大花火大会2023!の日程・有料席チケット・時間・穴場スポット5選!

山形を彩る山形県最大規模の花火大会といえば、山形大花火大会2023!今年で44回目を数えます。

今年は、例年の2万発よりも少なめの9000発以上で行われます。これまでは須川の河川敷で花火の打ち上げが行われてきたり、昨年は霞城公園のほかに馬見ケ崎川沿いと、須川河畔の反田橋周辺の2カ所の合計3カ所で行われたのですが、今年は霞城公園のみで行われる点に注意が必要です。

スポンサードリンク

昨年は人数の入場制限が行われながらの開催となりましたが、今年は人数の入場制限がありません。

山形大花火大会2023の観客数は20万人が訪れることもあるほどの大会です。

今年はどのくらいの人が集まるのでしょうか。盛り上がりそうですね。

山形大花火大会2023の日程や時間、穴場スポット、見どころ、注意点、有料席情報などをご紹介していきます。

台風7号の心配がありましたが、無事8月14日に開催が決定しました。観覧会場は午後4時から開場の予定です。詳しくは山形大花火公式ホームページをご確認ください。

山形大花火大会2023の見どころ

山形大花火大会の見どころといえば、手筒花火や音楽に併せての花火など約2万発の花火が打ち上げられてきました。

今年は200機くらいのドローンを使った「ドローンアート」を予定されています。

以下の動画は2017年に行われた、山形大花火大会がきれいに撮影された動画なので紹介させていただきます。

花火で着る浴衣もう決まっていますか?今人気の浴衣をピックアップ!デートに最適です!

 

 

↓↓↓この浴衣を着るとイケメン度アップしますね!

 

山形大花火大会2023の日程と時間

山形大花火大会2023の日程は8月14日月曜日の開催が決まりました!

山形大花火大会2023の打ち上げ時間は午後7時00分~午後8時00分の予定です。

なお、セレモニーは午後6時30分から開始になります。

小雨決行、荒天の場合、中止になります。延期はありません。

台風7号の心配がありましたが、無事8月14日に開催が決定しました。観覧会場は午後4時から開場の予定です。詳しくは山形大花火公式ホームページをご確認ください。

山形大花火大会2023の打ち上げ数はおよそ9000発。

会場は県民ふれあい広場とやまぎん県民ホール前イベント広場です。

詳しくは山形大花火大会ホームページをご確認ください。

なお、打ち上げ会場は山形市の霞城公園です。

山形大花火大会2023の注意点

山形大花火大会2023を楽しむためにまず注意点をご紹介しておきます。

・ごみは持ち帰るようにしてください。
・会場周辺の路上や歩道、公園での陣取り・場所取り・食事・大声を上げるなどはご遠慮くださいとのことです。
・当日は混雑するため交通規制が敷かれます。そのため、バスや電車などの公共交通機関の使用をおすすめします。花火大会用の駐車場はありません。路上駐車も禁止となっています。霞城公園東側メインに車両通行止めになります。住民以外の立ち入りはやめましょうとのことです。
・以下の駐車場は花火の打ち上げに支障がでてくるため、駐車できません。封鎖時間後に花火の落下などの車への傷などのトラブルは自己責任となりレッカー移動される可能性があるので使用はやめておきましょう。
北紋川野球場跡地駐車場(※封鎖時間:8月13日日曜日午後5時~)・県体育館・武道館駐車場(※封鎖時間:8月13日日曜日午後10時~)
・霞城公園の打ち上げ場所は以下の時間は関係者以外立ち入り禁止となっています。
(※関係者以外立ち入り禁止時間:8月14日日曜日午前9時~打ち上げ終了まで)
・霞城公園北門入口から山形県立博物館まで以下の時間で片側交互通行となります。
(※片側交互通行時間:8月14日日曜日午前10時~)
・各会場はは以下の時間は入場禁止となっています。ただし、午後5時以降はチケット持参の方だけ観覧エリアに入場可能です。
(※入場禁止時間:8月14日日曜日正午~)
・会場周辺は立ち止まらない状態での観覧を呼び掛けられています。

スポンサードリンク

当日絶対に持って行った方がいいアイテム

・虫よけスプレー(蚊に刺されないようにするため。)
・飲料水
・レインコート(雨が降ることがあるため。)
・ごみ袋(ごみは持ち帰りましょう。)
・浴衣(デートの必須アイテム。)

山形大花火大会2023の有料席

山形大花火大会2023の有料席情報は、以下の通りです。

【有料観覧席の販売料金と座席の種類】

・やまぎん県民ホール前会場での指定席(ペア席)(チケット2枚×定員2名・未就学児は入場できません。
2名掛け席・1ドリンクビニール傘付き※風向きによる花火の燃えカス対策として配布)・・・10000円(税込み)
・ふれあい広場指定席A会場(A席)(チケット4枚・4名掛けテーブル・1番~42番)・・・35000円(税込み)
・ふれあい広場指定席A会場(A席)(チケット4枚・4名掛けテーブル・43番~138番)・・・30000円(税込み)
・ふれあい広場自由席F会場(F席)(チケット1枚・1名用ブルーシートを会場入り口で受け取ります。・面積1m×1m)・・・3000円(税込み)

【有料観覧席の注意事項】

※当日の会場でリストバンドを受け取ります。
※未就学児は入場無料ですが、席が必要な場合は別途チケットが必要になります。
※有料観覧席の開場の時間は午後4時となっています。
※テーブル・イス・レジャーシートなどの持ち込みは不可となっています。
※天候不良などにより開催が中止となった場合でも返金されない点に注意が必要です。

【有料観覧席の販売日時】

6月27日火曜日午前10時から8月14日月曜日午後6時30分まで
となっておりますが、早い者勝ちですので、売り切れ次第終了となります。

【有料観覧席の販売場所】

山形大花火大会2023の有料観覧席は以下の販売先でチケットを購入できます:

楽天チケット:インターネットでご購入いただけます。

ローソンチケット:インターネットやローソン・ミニストップ店舗のLoppi機でご購入いただけます。

ファミリーマート:店舗のマルチコピー機でご購入いただけます。

また、支払いとチケットの発券は、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップでできます。

チケットの購入場所については山形大花火大会公式ホームページでご確認ください。

山形大花火大会2023の穴場スポット5選

山形大花火大会2023の穴場スポット!ベストショットをまとめてみました!

穴場として掲載されている情報はすでに以前からSNSで広まっている情報ですので、多くの人が知っているため、混雑する恐れがあります。

また、以前は利用できた場所でも、現在は利用できないケースもあります。
そのため、事前に下調べのうえ、ご利用ください。
 

西公園

西蔵王公園

やまぎん県民ホール

悠創の丘

山形駅

スポンサードリンク

コメント

スポンサードリンク
error:Content is protected !!
テキストのコピーはできません。